2018年06月25日

無垢スタイルのアフターサポート 〜外壁の雨だれ〜

こんにちは。

無垢スタイルのコンサルティング部新築部門の蒲谷です。


今回は外壁の雨だれについて、お話しさせて頂きます。

先日、築8年の杉戸町のM様の外壁の雨だれの掃除に伺いました。

全体的に、まだまだ綺麗ですが、サッシの下端の

雨だれが気になるとのことで、綺麗にさせて頂きました。

20180625_s_k_01.jpg

20180625_s_k_02.jpg

20180625_s_k_04.jpg

完了後、お客様にも見て頂き、すっかり元通りに綺麗になり、

喜んでおられました。

外壁を選ぶ際に、見た目だけでなく、耐久性、メンテナンス性の良い商品が、

一番ですね。


▼無垢スタイルの注文住宅施工事例▼
https://ssl.muku.co.jp/construction/

2018年06月24日

ローン残債のあるマンションからの新築への住み替え

マンション住替え

皆様こんにちは!

無垢スタイルの新築コンサルティング部の谷口です。


もうすぐ本格的な夏が到来しますね。

新築をご検討中の方の中には、

「今はマンションに住んでいるけど、

いずれは売却して庭付きの一戸建てマイホームに住みたい!」

という方がいらっしゃいます。


マンションは一般的に好立地な場合が多く、

同じ条件を一戸建てにも求めると土地代が高額になってしまいます。

しかし、一生涯の住まいを考えた時に、一戸建ての場合は地価の変動はありますが、

時が経っても資産価値を失わない土地を所有しているという点で大きな安心へと繋がります。


売却までのマンションローンの完済

マンションから一戸建てへの住み替えが成功するかどうかは、

マンションのローン残債の有り無しが大きく影響してきます。

ローン残債がまだ残っており、自己資金で完済できない場合は

売却金額をローンの返済に充てなければなりません。

基本的には、残債が残っているマンションには抵当権がついているため、

売却前、もしくは売却と同時に残債を完済する必要がございます。


完済できない場合の住み替えローン

自己資金と売却金額を充てたとしても、なおマンションのローン残債を完済できない場合は、

新たな住宅ローンを組めないのかというとそうでもありません。

ローン残債が残っている場合でも、新たなローンと併せてローンを組む事ができれば、

ローンを完済せずとも住み替えをすることができます。

これを金融機関によって「住み替えローン」や「買い替えローン」と呼んでいます。


こちらですとマンションの残債も返済比率に含めて審査するため、

事前にいくら借りれるのかということをしっかりと把握した上で

資金計画をたてることが大切です。

持ちマンションを売却せず賃貸へ出すことを

ご検討されている方もいらっしゃるかも知れませんが、

賃貸収入は必ずしも黒字になるとは限りません。


貸し出す前にリフォーム費用が発生したり、

所有しているだけでも固定資産税や管理費、修繕積立金がかかってしまいます。

売却して確実に資金とした方が賢明だと言えます。


重要なのは行動に移すタイミング

また、住み替えする際に一番難しいのが「売るタイミング」「買うタイミング」です。

巧く行けば、仮住まい無しで一度の引越しのみで住み替えが完了するケースもございます。

しかし、これには綿密な準備とスケジューリングが必要となりますので、

一度ご相談されることをお勧めいたします。


無垢スタイルは、新築・リフォーム・不動産を三位一体で行なっている会社でございます。

マンションのご売却から住み替えなど、幅広い知識と経験で

家づくりのサポートをさせていただきます。

是非一度、無垢スタイルの展示場にお立ち寄りください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。


▼住宅ローンセミナー▼
https://ssl.muku.co.jp/concept/earthquake.php

2018年06月23日

地震の歴史とともに整備される建築基準法

耐震

こんにちは!

無垢スタイル 新築コンサルティング部の斉藤です。


6月18日の午前7時58分に大阪北部を震源とするマグニチュード

6.1の大きな地震が発生しました。


その前日にも群馬や埼玉北部、茨城にかけて比較的大きな地震があり、

日本全国で地震のない日はないくらいの頻度で頻発しています。


日本の建築に関する法律は大地震とともに発展してきたともいえます。

ここで地震による建築基準法と耐震基準の歴史を少し見てみたいと思います。


1923年 関東大震災(マグニチュード7.9)

→建築基準法の前身である市街地建築物法に耐震構造についての規定を改正


1948年 福井地震(マグニチュード7.1)

→建築基準法を制定


1968年 十勝沖地震(マグニチュード7.9)

→木造建築物の基礎をコンクリートの布基礎とすることを規定


1978年 宮城沖地震(マグニチュード7.4)

→1981年の改正で震度6から7の地震でも倒壊・崩壊しない耐震性を持つように規定


1995年 阪神淡路大震災(マグニチュード7.3)

→1981年(旧耐震基準)で建てられた建物の倒壊が顕著に現れた。1981年の改正後に建てられた建物の多くは被害を免れた


2005年 構造計算書の偽装事件

→2005年に発覚した建築士による構造計算書の偽装問題により、2006年に建築基準法が改正され、建築確認・検査の厳格化や中間検査の義務付けがされた


2011年 東日本大震災(マグニチュード9.0)

→津波の被害は甚大だったもの、新耐震基準の建物に対する、地震による直接の被害の報告はなかったとされている


2016年 熊本地震(マグニチュード7.3)

→本震が震度7だったにも関わらず、前震も震度7だった。新耐震基準が想定していたのは震度7の地震に対しても「倒壊しないこと」だが、震度7の地震で構造に傷がつき、その28時間後に再度震度7の地震が起こったことから多くの建物が倒壊したと言われています。


このように、大地震の歴史とともに建築の耐震性が向上させる法律の整備がなされています。

無垢スタイルでは、埼玉県でNO1の耐震診断・耐震補強の実績がありますので、様々な地震対策を行なっております。

耐震のその上をいく制震技術を取り入れることにより、さらに安全に暮らせるご提案をさせていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。


▼無垢スタイルの耐震設計▼
https://ssl.muku.co.jp/concept/earthquake.php

2018年06月22日

25℃を超えたら除湿をスタート!

除湿


こんにちは!

無垢スタイル建築設計の島田竣介です。


エアコンを使用するのは、

「気温が上がって、夏本番になってから」

「冬、気温が下がって寒くなってから」

という人が多いのではないでしょうか。


でもそれでは、季節による温度ムラが大きくなりますし、エアコンの効きも悪くなります。

なぜかというと、季節の気温によって、「家自体」が熱くなってしまったり、冷たくなってしまうからです。

夏の強い日差しにあたっていると、屋根や外壁はもちろん、基礎や内壁、家具までが熱をもちます。反対に冬の寒さによって、家は芯から冷やされていきます。

そうなってから急に家の中を涼しくしよう、暖かくしようとしても、なかなかちょうど良い温度にはなりませんし、非効率です。

夏は24℃をすぎたら、家自体が熱くなる前に、エアコンを使うようにします。

できれば冷房よりも除湿機能を先につかうと、室温が少々上がり気味でも厚さを感じないで暮らせます。

部屋の湿度を上がりすぎないようにするだけでも、室温が28℃~29℃でも心地よく過ごせるかと思います。

ただし、除湿・冷房の風は体に直接当たると、かえって体を冷やしてしまいます。

エアコンの設定は、人よりも部屋を冷やす目的を優先して頂きたいです。


▼無垢ヴィスタコルシェソル展示場▼
https://ssl.muku.co.jp/modelhouse_corciesole/

2018年06月21日

家と健康の関係

壁掛けTV

こんにちは、

夏になるとTシャツを着て寝ているのに、いつの間にか無意識にシャツを脱いで

上半身裸になっている自分にびっくりしてしまう無垢スタイルの大林です。


私たち無垢スタイルが家づくりで大切にしていることは、「快適」「健康」「安全」の3つです。

今日は健康について少し深堀してお話させていただきます。


大量生産された有害な建材を使った家

厚生労働省によると、日本人の3人に1人が何かしらのアレルギーを発症しているとのことです。

人は1日に約25,000回呼吸し、約18㎏の空気を吸っていますので、水1.2㎏、食料1.3㎏と比べると10倍以上の空気を吸っていることになります。

100年前は家を建てるのは地元の棟梁で、地産の木材や粘土などの自然素材を使用していました。

終戦直後、420万戸の住宅不足に見舞われ、住宅政策として住宅の量的確保に重点が置かれました。

昭和40年代には1世帯1住宅の目標を達成しましたが、工場で生産された有害化学物質を含む建材が多く使用されました。


家族を襲うシックハウス

しかし、近年の高気密化に伴って、密閉された室内で有害化学物質を大量に吸い込むことによって発症する「シックハウス症候群」が社会問題化しました。

シックハウスの原因となる物質には、「ホルムアルデヒド、トルエン、キシレン、エチルベンゼン、有機リン化合物、防虫・防ダニ・抗菌剤」などがあります。

シックハウス症候群の症状としては、頭痛、興奮、不安、めまい、不眠、アトピー性皮膚炎、目が痛む、息苦しい、喉の痛みや渇き、腰痛、吐き気、動悸、手足の冷え・しびれなどがあります。

本来「家」という場所は、雨や風などの自然災害から私たちを守ってくれるもの、外で疲れた体を癒してくれる大切な場所です。

しかし、シックハウス症候群の人にとっては、家が凶器と化しています。


自然素材だから安心できる無垢スタイルの家

気密性が高まり、全館空調などになると問題になるのが、日本の住宅がケミカルな建材でできているということです。

健康な方でもアレルギーやシックハウスの引き金になり、非常に大きなリスクを抱えます。

だからこそ、性能を上げれば上げるほど自然素材や無垢材をしっかり使うことが大切だと私たちは考えています。

土地探しからご検討の方も、建て替えをご検討の方もモデルハウスで安心・安全の自然素材の家をご体感ください!


▼無垢ヴィスタコルシェソル展示場▼
https://ssl.muku.co.jp/modelhouse_corciesole/

2018年06月19日

上尾市にてO様邸の上棟祭を迎えました!

こんにちは。

無垢スタイルのコンサルティング部新築部門の大久保です!


今年は例年よりも2日程早く、

梅雨入り移動途中に見かける紫陽花がとても綺麗な時期になりました!


静かな夜の雨音や少し肌寒いひんやりとした雨の冷たさも

梅雨時期ならではですね。


さて、そんな梅雨に入る直前のすっきりと晴れた6/2(土)に

上尾市にてO様邸の上棟祭を迎えました!


当日は朝から気持ちの良い晴れ日和で、O様の元気なお子様達も

朝から元気いっぱいでお越し頂きました。


O様の上棟祭にはご友人も駆けつけていただき、

開始時からどんどん賑やかな上棟祭になっていきました。

20180619_s_o_01.jpg

みんなで一緒に想いを柱に残し・・・

20180619_s_o_02.jpg

20180619_s_o_03.jpg

20180619_s_o_04.jpg

一緒に一生の思い出を家に残しました!

そして、恒例のお菓子撒きでは沢山のお友達に参加して頂き

20180619_s_o_05.jpg

20180619_s_o_06.jpg

大人も子供もみんな笑顔で楽しくご参加いただけました!

気づけば沢山のご友人が集まっており…

最後は全員で記念撮影!

20180619_s_o_07.jpg

O様らしい笑顔いっぱい、ご友人いっぱいの賑やかで和やかな上棟祭となりました!

スタッフ一同も一緒に楽しく参加させていただき、とても嬉しかったです(^^)

O様、完成まで家造りの過程ひとつひとつを楽しんでいってくださいね!


▼都市型住宅の参考になる家 無垢の家 完成見学会▼
https://ssl.muku.co.jp/event/inspection/2018/06/10/inspection_129.php

2018年06月18日

祝!埼玉県桶川市 M様のアーバンナチュラルの無垢の家 完成!

こんにちは!

無垢スタイル建築設計 新築コンサルティング部の松木です。


先日、御引き渡しをさせていただいた、M様邸のご紹介をさせていただきます!

アウトドアがお好きなM様。

広いお土地でBBQなどを楽しめ、開放感のある空間作りとなっています!

ウッドデッキの完成前ですが、完成後が楽しみです!!

アーバンナチュラル

吹抜けを設けて、開放感もあり、LDKが一日中明るい空間です!

奥様こだわりの造作キッチンも素敵ですね!

一つ一つ使い勝手も考え、設計しています!

アーバンナチュラル

アーバンナチュラル

無垢材をふんだんに内装に使用し、ブラックアイアンの階段・手摺がカッコイイですね!

土間スペースでは、ゆったりとティータイムが楽しめますね!

アーバンナチュラル

2Fホールも広く、読書スペースとしてもゆっくりできて、癒されそうですね!

アーバンナチュラル

アーバンナチュラル

M様とは土地探しからのお手伝いとなりましたが、

お子様のご出産、土地探し、家づくりと大変だったと思いますが、

M様の家づくりの想いがうーんっと詰まった素敵なお家となりました!


これからが本当のお付き合いとなりますので、

M様、これからも末永く宜しくお願いいたします!!

改めまして、完成おめでとうございます!!


▼都市型住宅の参考になる家 無垢の家 完成見学会▼
https://ssl.muku.co.jp/event/inspection/2018/06/10/inspection_129.php

2018年06月17日

祝!埼玉県白岡市 K様邸 上棟しました!

こんにちは。

無垢スタイル コンサルティング部新築部門の蒲谷です。


今月6月5日に白岡市のK様邸が上棟致しました!

上棟祭1

上棟祭2

上棟祭3

朝から大工さん達が頑張って、見る見るうちに、立ち上っていきます。

そして、夕方には無事、匠の技の結集により、無垢の家、上棟完了しました。


現在の賃貸の更新が9月末にあり、それまでに引越しをしたいという所から

この計画はスタートしました。

奥様の第2子の出産が8月末にあり、この3〜4ヶ月はご家族にとって

非常に多忙な時期でもあり、楽しみな時期でもあります。

そんな重要期間に私が携われたことは非常に幸せです!

ご家族を笑顔いっぱいにさせるため精一杯頑張らせていただきます!


以上、蒲谷でした


▼都市型住宅の参考になる家 無垢の家 完成見学会

https://ssl.muku.co.jp/event/inspection/2018/06/10/inspection_129.php

アーカイブ