2017年04月29日

家づくりのための自己資金と住宅ローン

こんにちは。

花粉症に悩まされている無垢スタイルの新築担当 水出です。

突然ではありますが、

皆様は家づくりにかかる費用に関してしっかりと考えた事はありますでしょうか?

住宅を購入する際にかかる費用の中で、

自己資金と銀行からの融資(住宅ローン)の割合をしっかりと

シュミレーションすることが家づくりの成功に繋がると思います。

現在では、住宅ローンの金利がとても低く、

尚且つ、不景気といわれていますので、

自己資金がある方でも住宅ローンで借りる方が増えてきております。

銀行ローンに関しましては金利の見直しがございますので、

これから家づくりをはじめようとしている方でお子様がまだ小さい方は、

フラット35の方がライフサイクルコストが計画し易くなると思います。

お子様が小学校、中学校といった進学の際には資金が必要になりますので、

金利の見直しが無く35年間金利が固定されているほうが安心という方が

ここ最近多いように感じます。

出来るだけ、自己資金を手元に残して置くことが、

家づくりを成功させ尚且つ、今後の予定が組み易くなると思います。

家づくりとなると大きな買い物になりますので、

ご不安に感じる方も多いと思いますので是非、ご相談ください。


▼5月3日(火)〜7日(日) 2017 住まいづくりGW相談会
http://www.muku.co.jp/event/event/2017/04/20/2017gwseminar.php

子どもの将来を考えた間取り

こんにちは!

無垢スタイル新築コンサルティング部の島田竣介です。

個人的に将来の家の事を考えるのですが、まだ私は子供がいませんので、

2人の子供が居るのをイメージして間取りや収納のことを考えたりしてます。

子供の為に。という視点で間取りを考えたら、

まず部屋を最初から二つに分けるか、

それとも大きな部屋を作って子供が成長してから壁をつくるのか。

迷いどころだと思います。

子供の性別によっても変わってきます。

将来、間仕切る方法としては下記の方法があります。


  1. 家具で間仕切りを造る

  2. アコーディオンドアで間仕切りを造る

  3. 建具で間仕切りを造る

  4. 解体できない造作壁で間仕切りを造る

  5. 解体撤去しやすい造作壁で間仕切りを造る

お子様の状況や収納の量などでも、

お客様にとって何が適切なのか変わってきます。

無垢スタイルでは

将来のリフォームを前提としたアドバイスもさせて頂いております。

ぜひ、間取りのご相談も無垢スタイルにお任せください!

▼5月3日(火)〜7日(日) 2017 住まいづくりGW相談会
http://www.muku.co.jp/event/event/2017/04/20/2017gwseminar.php

2017年04月28日

ZEHの補助金の申請はお早めに!

こんにちは。

無垢スタイルのコンサルティング部新築部門の蒲谷です。

高断熱ZEH志向は、

高予算層に多いという記事が新建ハウジングに出ておりました。

経済産業省のZEH(ゼロエネルギー住宅)は、2030年までに、

新築住宅の平均でZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の実現を目指すべく、

高断熱外皮、高性能設備と制御機構等を組み合わせ、

住宅の年間の一次エネルギー消費量が正味(ネット)で

ゼロとなる住宅(以下、「ZEH」という)を新築する者に補助金を交付しています。

その中のアンケートでは、

負担額が100万円なら9割がZEHにしたいと思うそうです。

弊社も、ビルダー制度に登録された業者でありますので、

補助金も申請し認められれば、平成29年度は、75万円頂けます。

昨年の申請状況は、補助件数は、11,100件でした。

本年度は、9700件の申請を見込んでおり、

5/15~8月まで、申請を受け付けております。

最近では、認知度も上がり、申請件数も多くなっておりますので、

早めに動かれた方が宜しいかと思います。

以上、無垢スタイルの蒲谷でした。

▼5月3日(火)〜7日(日) 2017 住まいづくりGW相談会
http://www.muku.co.jp/event/event/2017/04/20/2017gwseminar.php

2017年04月27日

祝!!さいたま市中央 S様の無垢の家 上棟祭

こんにちは!

無垢スタイル コンサルティング部新築部門の大久保です(^^)

春の陽気になんとな~く、

すれ違う人達も幸せそうに見えて嬉しくなる今日この頃です(^^)


先日、さいたま市中央区にて上棟祭を迎えたE様邸のご紹介をさせて頂きます。

当日は生憎の雨となりましたが、家造りの工程を楽しんで頂いているE様は

上棟祭もとっても楽しんで頂けました(^^)

上棟当日は朝から職人さん達が力を合わせどんどんE様邸を建てていきます!


今までは図面や模型などで確認していたE様邸が立体的になっていきます!

完成まで約2ヶ月ございますが、家造りの過程をご家族様皆様で楽しんで頂き

思い出にしていって頂ければと思います(^^)


▼5月3日(火)〜7日(日) 2017 住まいづくりGW相談会
http://www.muku.co.jp/event/event/2017/04/20/2017gwseminar.php

2017年04月23日

祝!さいたま市見沼区 A様の無垢の家が完成しました!

こんにちは!

無垢スタイルの新築部門の山本です。


今回のブログでは、4月に見学会をさせて頂きましたA様邸について、

ご紹介させていただきます。

20170423_s_y_01.jpg

ご夫婦でお家での生活を楽しむ、リラックスできるお家です。

1階で生活のすべてが済むように、平屋+一部2階建ての間取りになりました。

蔵書が多く、本が生活の一部になるように動線を考えています。

20170423_s_y_03.jpg

天井高のある、ゆったりとした空間のLDK

20170423_s_y_02.jpg

吹き抜けの上にはたっぷりとした本棚があります。

畳コーナーでゴロゴロしながら本の読むのも良いですね^^

A様、アフターサポートもお任せください。

これからも末永いおつきあいを宜しくお願い致します!


▼5月3日(火)〜7日(日) 2017 住まいづくりGW相談会
http://www.muku.co.jp/event/event/2017/04/20/2017gwseminar.php

2017年04月22日

長期優良住宅に認められる『いい家』

こんにちは!

無垢スタイル 新築コンサルティングの松木です!!


今回は、長期優良住宅について書きたいと思います!


”長期優良住宅”とは、国が定めた『いい家』ということでもあります。

『いい家』というのは、人の価値感の違いからも様々なものがあり、

快適な家、デザイン性が高い家、

日当たりの良い家、呼吸をする家、

間取りが良い家など様々です。


様々ある中でも国が認める『いい家』である長期優良住宅とは、

平成21年6月に施行され、

家の価値を長く保つ為に一定条件の性能を満たした住宅になります。

良い住宅に長く住むということですね。

当然、性能を高める為にはコストも掛りますが、

費用負担を軽減させる様々な優遇処置があります!!


例えば、不動産を取得した時の保存、

移転登記の登録免許税が約2/3に軽減されます。

また、固定資産税は1/2の軽減措置の年数が3年から5年に増え、

最も金銭面で優遇される部分でいうと、

住宅ローン控除が最大400万円から最大500万円までとなります。

そして、昨年からスタートした住宅ストック循環支援事業では

エコ住宅への建替えの補助金で、長期優良住宅での建て替えであれば

50万円の補助金を受け取ることができます。


様々なメリットがある長期優良住宅ではありますが、

メリット・デメリットがございますので、

是非ご興味がある方は一度ご相談くださいませ!!

毎月資金計画セミナー等も実施しておりますので、

是非ご参加して皆様の家づくりのご参考にしてみてください!


▼5月3日(火)〜7日(日) 2017 住まいづくりGW相談会
http://www.muku.co.jp/event/event/2017/04/20/2017gwseminar.php

2017年04月21日

土地探しの4つの方法

こんにちは!

無垢スタイル コンサルティング部新築部門の谷口です。


春爛漫ですが、皆様は杉花粉・檜花粉の方は大丈夫でしょうか。

私は生まれてから25年間ずっと花粉症ではないと信じていたのですが、

最近朝起きてすぐくしゃみと鼻水が止まらないので、

花粉症疑惑を感じている今日この頃です。

20170421_s_t_01.jpg


今回は、「土地の探し方」について少しお話させていただきます。

土地の探し方には4つの方法があることをご存知でしょうか?


一つ目は、WEBで探す方法です。

膨大な量の物件情報があり、お客様ご自身で処理されるのは正直大変な作業だと思います。


二つ目は、お客様の足で探していただく方法です。

こちらも一つ目の方法同様、大変な労力と時間がかかります。


三つ目は、不動産屋さんに行き直接依頼する方法です。

不動産屋さんの目的は、なるべく早く土地を売ることです。その為、

早く売りたい土地を優先して紹介するという場合もございます。


四つ目は、住宅会社に依頼するという方法です。

我々住宅会社の最終的な目的は土地を売ることではなく、

家を建ててお客様にご満足していただくことです。

その為、お客様一人ひとりのご要望に合った土地を紹介することが可能です。

また、こちらの方法ですと、土地と建物それぞれの価格や規模を同時に検討できるため、

予算の掛け間違いにより家づくりが失敗に終わってしまった、という事態を避けられます。


上記の理由より、今から土地探しをして家づくりをしようとお考えの方は、

住宅会社と土地を探していただくことをオススメいたします。


無垢スタイルでは随時、土地に関するアレコレを分かりやすくご説明する

「土地探しセミナー」を開催しております。

ご興味のある方は是非弊社までお問い合わせください。


▼無垢スタイルの土地探しセミナー
http://www.muku.co.jp/seminar/land.php

2017年04月20日

祝!西区K様のこだわりの無垢の家 完成!

こんにちは。

無垢スタイル 新築事業部の望月です。

先日、西区のK様邸が完成しましたのでご紹介させていただきます。

大空間の1階スペースと、

無垢材をふんだんに使用したこだわりの住まいとなっています。

20170420_s_m_01.jpg

20170420_s_m_02.png

天井や壁についている黒い格子状のものは、

弊社がオススメしているブリーズシステムの吹き出し口になります。

各部屋温度差無しの快適な生活を送ることができるアイテムです。

またこの時期に厄介な花粉やほこりなどをフィルターでカットし、

新鮮なきれいな空気を各部屋に流してくれます。

弊社展示場も展示してありますので、是非一度ご見学ください。

K様建物完成おめでとうございます。

安心で快適な無垢の住まいを是非楽しんでください。

▼無垢スタイルの施工事例はこちら
http://www.muku.co.jp/construction/

アーカイブ