2017年11月19日

埼玉県の木が家になるまでバスツアーに行ってきました!

こんにちは、

無垢スタイル建築設計 新築コンサルティング部の伊藤です。


先週11月12日(日)に、埼玉県の木が家になるまでバスツアーーを開催いたしました。

無垢スタイルの家づくりに使用されている構造材は埼玉県秩父市、

飯能市で採れた県産材を使用しています。

飯能市で採れた木材(スギ、ヒノキ)は「西川材」とも呼ばれ、

300年前の江戸時代から江戸への木材供給産地として発展してきたそうです。


今回は飯能市のお引渡し後のオーナー様のご自宅訪問(周辺ハイキング含む)、

飯能市主催の西川材フェアのイベントにお邪魔し、最後は肉のテーマパーク(!?)

のサイボクハムでお土産を買って帰って参りました。

当日は天気にも恵まれ、紅葉も少しずつ進み、

絶好の行楽日和の中でのバスツアーとなりました。

ご参加いただいたお客様、ご協力いただいたオーナー様、

本当にありがとうございました。


無垢スタイルでは、家づくりに役立つバスツアーを定期的に開催しております。

「もっと無垢材の家のことを知りたい!」

「無垢スタイルの建てた家を実際に見てみたい!」

という方は、お気軽にご参加ください!


▼11月25日(日)住まいの発見バスツアー
https://ssl.muku.co.jp/event/event/2017/11/16/20171125bustour.php

2017年11月18日

祝!さいたま市 H様の無垢の家 完成!

こんにちは、

最近購入したトランポリンハマって毎日朝晩飛び跳ねている

無垢スタイル建築設計 コンサルティング部の大林です!


先日さいたま市のH様邸が完成しました!!

H様は、ご実家を建替えて、二世帯住宅を新築しました。

道路から少し高台になった北東の角地で、

南東側がとても開放的な最高の立地です!

親世帯を1階に、子世帯を2階に配置して、完全分離型の二世帯住宅です。


延床面積が62坪というボリュームのあるお家です。

1階の親御様世帯の方は、元々大きかった古家に

たくさん思い出の品がありましたので、

たくさんのものがしまえるように収納も充実させました!

2階の子世帯の方は、2階の特徴を活かした

勾配天井の開放的なリビング、そこから繋がる広々としたバルコニー、

2階リビングならではの開放的な眺望。

こだわりのキッチンは、特に素敵な雰囲気になりました。

ご主人様のこだわりのうんていも、家を楽しくしてくれます。

H様、本当に素敵な家になりましたね!

無垢の家は本当に快適ですので、

これから住まれるのもぜひ楽しみにしていてくださいね!


これからもよろしくお願いいたします!

2017年11月17日

S様にいただいたビーフシチュー

こんにちは。

無垢スタイル建築設計 新築コンサルティング部の水出です。


9月末にお引渡しをさせて頂きました、

大宮区のS様のご自宅に仕事終わりにお寄りさせて頂きました。


お引渡しをさせて頂いてから2週間ほどでしたが、

奥様のイメージどおりに家具が設置されておりまして、

いろんなお話をさせていただいたのですが、

その際に頂いたビーフシチューが美味しかったのでアップします。



これからカフェを開始するとの事でしたので、

カフェのお客様第一号としてお邪魔させていただければ幸です。

S様、今後とも宜しく御願い致します!

2017年11月16日

祝!さいたま市見沼区 A様邸 上棟!!

こんにちは!

無垢スタイル 新築コンサルティング部の松木です!


今回は、さいたま市見沼区A様邸の棟上と上棟祭の様子をお送りいたします!!

朝から沢山の職人さん達が想いを込めて組み上げていきます!!


あっという間に屋根まで仕上がり、

A様の想いが沢山詰まった上部な骨組みの完成です!!


上棟祭の無垢魂注入儀ではA様ご家族皆様にも、

ご家族への想いや、家づくりへの想いを綴っていただきました!!


あいにくの天気だった為、振る舞いの儀(お菓子撒き)は室内でしたが、

お子様達は大興奮で喜んでいただきました!!

まだまだ完成まではお時間をいただきますが、

私もA様邸の完成を心より楽しみにしております!!


是非、完成まで家づくりを楽しんでくださいね!!


▼無垢スタイルの無垢の家 デザイン事例
https://ssl.muku.co.jp/construction/

2017年11月14日

お客様に喜んでいただける家づくり

こんにちは。

無垢スタイル コンサルティング部新築部門の蒲谷です。


本日、現在建築中のさいたま市緑区のK様より、

嬉しいLINEのメッセージをいただきました。


奥様が東京フラワーというお花屋さんに勤められており、

自分の家のエントランスの植栽を行うのが、『夢』だったので、

外壁の色を緑の映える色にしたいと言われ、設計と私と奥様と

大きなサンプルを取り寄せ、日差しにあてながら見た時に、

3人で話し合い、グレーに決定しました。

20171114_s_k_01.jpg


私の中では、枕木を建てて、植栽でエンタランスを造れば、

良い外観になることは見えていたのですが、

今日いただいたLINEは、

蒲谷さん、外壁素敵です。 よかった・・・ありがとうございます。悩んだけどこの色にして良かった・・・
と、喜んで来ました。

でも、お客様に喜んで頂けて、ありがとうございます。

感謝ですと返信して、嬉しい自分がいました。

もっと、もっとお客様に喜んで頂ける様に精進したいと感じました。

K様、完成まで後1ヶ月ですね。楽しみです。

以上、蒲谷でした。

2017年11月13日

カビヤ結露対策の珪藻土

こんにちは!

無垢スタイル 新築コンサルティング部の山本です!


冬になり、結露が気になる季節ですね。

現在の高気密高断熱の住まいでは少なくなりましたが、

高温の室内と低温の外気の温度差によって、

特に窓ガラスやサッシの枠で起きやすいのが結露です。

築年数の建ったアパートなどでは、

朝窓にたまった結露を取るのが日課…

というお宅もあるのではないでしょうか。


結露と同時に、カビに悩まされる季節でもありますが、

窓についた結露だけでは、実はカビは発生しにくいのです。

一般的には湿度が80%以上になると

カビの発生率が高まると言われておりますが、

湿気と同時にカビの発生に必要なのは、

カビの栄養素となるホコリや汚れです。

サッシの下枠や窓ガラスのゴムパッキンの所でカビが発生しているのを、

ご覧になったこともあるのではないでしょうか。


ビニール素材など石油化学製品は、空気との摩擦で静電気を発生し、

ホコリやチリを吸着しやすい特性があります。

そのたまった粉塵に湿気がたまり、カビの発生へとつながるようです。

ビニールクロスも呼吸をしない、静電気が発生しやすい素材ですので、

ホコリやチリを吸着して、そこに湿気がたまるといった状況となり、

カビが発生しやすいのです。


その点では、自然素材の珪藻土は呼吸をしていて

静電気が起きにくいので、カビが生えやすいだけでなく、

調湿性能も高い素材となっています。

夏のジメジメだけでなく、冬のカビ対策としても有効な素材といえますね。

無垢スタイルでは、宿泊体験のできるモデルハウスをご用意しております。

結露のない家にご興味ある方は、コンサルタントまでお問い合わせください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。


▼冬暖かく夏涼しい設計
https://ssl.muku.co.jp/concept/optimization.php

2017年11月12日

S様より感激の美味しいプレゼント!

こんにちは!

無垢スタイル建築設計 設計室の高橋です。


今月末にお引き渡しさせていただいたS様に

MUKUSTYIEのロゴ入りクッキーを頂きました!!!

ありがとうございました!


S様はお打合せ中や工事期間中など、色々とお打合せを重ね、

お時間を頂いたお客様です。

ご自宅にお伺いさせて頂いたときも快く対応して頂き、とても感謝しておりました。

ご迷惑をお掛けした部分をございましたが、

お引渡の時にこんなにすばらしいものを頂いてとても嬉しかったです。


完成した新しいお家にや無垢スタイルにご満足頂けたということなのかな?と

誠に勝手ながらそう感じております。

このような思いをより多くの方に感じていただけるよう

より一層努力して行きたいと思いました。


S様のお家は、完成見学会もさせて頂いており、好評だったそうです!

今後もたくさん見学会やセミナー、バスツアーなどを行っていきますので、

是非、無垢スタイルに遊びに来てください!

宜しくお願い致します!!!


▼無垢スタイルの無垢の家 デザイン事例
https://ssl.muku.co.jp/construction/

2017年11月11日

祝!さいたま市西区 O様 地鎮祭!

こんにちは。

無垢スタイル コンサルティング部新築部門の大久保です。


11月に入り、すっかり秋らしい季節になりましたね!

無垢スタイルのモデルハウスにある植栽もだんだんと紅葉し

中庭から見える風景も、また新しい楽しみになっております(^^)


さて、秋晴れの清清しい天気の中

さいたま市西区にてO様邸の地鎮祭を迎えました!

3人仲良く、お土地の神様にご挨拶をして


工事の無事を祈ります。


鍬入れも一緒に手伝って、いよいよO様邸着工です!


O様、完成まで家造りの過程、一つ一つを楽しんでいってくださいね!


▼無垢スタイルの施工事例
https://ssl.muku.co.jp/construction/

アーカイブ